×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジャグラーシリーズの違い

初代ジャグラー
ジャグラー 旧筐体
ゴーゴージャグラー
ゴーゴージャグラー 新筐体
ジャグラーTM
ジャグラーTM 最新筐体
旧筐体⇒新筐体⇒最新筐体

ジャグラーシリーズはボーナス確率、機械割、リール配列など全て同じだと思われていますが本当は違います。

まず、筐体を見ると

旧筐体⇒初代ジャグラー・ジャグラーV
新筐体⇒ゴーゴージャグラー・ハイパージャグラーV
最新筐体⇒ジャグラーガール・ゴーゴージャグラーV・ジャグラーTM・ファイナルジャグラー
(ゴーゴージャグラーVは最新筐体の中でもリール幅が狭い)

の3種類に分けられます。

3種類の筐体はストップボタンの大きさやGOGOランプの光など目で見える違いの他に内部的な違いがあります。

その違いとは旧筐体の初代ジャグラー・ジャグラーVはPAYOUTにも違いがあり、他の新筐体、最新筐体に比べ少し低くなっています。
ボーナス確率
設定BIG確率REG確率旧筐体フル攻略PAYOUT最・新筐体フル攻略PAYOUT
11/297.8911/655.36098.7%100.2%
21/273.0671/630.154102.6%104.3%
31/260.0631/606.815105.1%106.7%
41/244.5371/546.133109.0%111.1%
51/240.9411/468.114111.0%113.2%
61/240.9411/364.089113.0%115.6%

PAYOUTの違い

上の設定別PAYOUTを見ると旧筐体は最・新筐体と比べ全設定で2%前後の差があります。

なぜボーナス確率は同じなのにこんなに差があるのか?

理由は通常時の平均プレイ数に差があるからです。

ジャグラーには小役カウンタ機能がついているので小役の成立状況によって小役確率が変化します。

旧筐体は小役低確率状態になるとブドウ(7枚)の確率が下がるためブドウ(7枚)が揃いにくくなります。

しかし最・新筐体ではブドウ(7枚)には高低の確率変化がないため、小役低確率状態でもブドウ(7枚)は良く揃います。

その結果、平均プレイ数に差が出来てPAYOUTに違いがでるのです。

PAYOUTが2%違うと1日(8000P)打つと9,000円程度の差が出ます。

今は検定切れでもうありませんがジャグラーを打つときは旧筐体より最・新筐体を打った方が勝率は良かったんです。

(昔、新筐体のゴーゴージャグラーと旧筐体の初代ジャグラーが共存するホールで、おじいさん、おばあさんは旧筐体の初代ジャグラーを好んで打っていたのは何故なんだろう・・・)

ジャグラーFAN TOPへ
当サイトの筐体画像の著作権は©北電子に帰属します。

Copyright © JUGGLER FAN All Rights Reserved