×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジャグラーシリーズ

ジャグラー     初代    ジャグラー    (愛称  ジャグ)

技術介入機が全盛期の時代、ランプが光ればボーナス確定といった単純さを武器に設置台数を増やす。
複雑な機種が増えていく中で誰でも安心して打てることから年配層に絶大な支持を得て『完全告知』=ジャグラーを確立させる。

・MAXベット非搭載
・フリーゲーム回数非表示
・完全後告知

操作性も良いとは言えずMAXベットが無いのは辛い!
初代ジャグラーを1日打ち切って非常に疲れたのを今でも覚えています。
ジャグラーV     二代目    ジャグラーV    (愛称  ジャグV)

ボーナス確率、機械割、リール配列などは初代ジャグラーと同じ。
初代ジャグラーに先光りを搭載したジャグラーV。

・後告知(3/4)
・先告知(1/4)
・MAXベット非搭載
・フリーゲーム回数非表示

私の知るホールでは初代ジャグとジャグラーVは新しいゴーゴージャグラーSPより連チャンすると言われ、PAYOUTは確実に低いながらも年配層の方に絶大な人気を誇っていました。
ゴーゴージャグラーSP     三代目    ゴーゴージャグラーSP    (愛称  ゴージャグ)

初代ジャグラーの完全リメイク版。
筐体が新しくなりバックライトを搭載、リール幅も80ミリになり絵柄もワイドになって視認性も向上、さらにステレオサウンドになり音質も向上した。
ボーナス確率、リール配列などは初代ジャグラーと同じだが小役低確率状態のブドウ(7枚)の確率が変化したためPAYOUTが全設定で2%程度上がった。

・ここからのシリーズはMAX BET搭載、フリーゲーム回数も表示されるようになった
・完全後告知
ハイパージャグラーV     四代目    ハイパージャグラーV    (愛称  ハイジャグ)

今までのジャグラーとは違い演出多彩なバージョン。
内部数値、筐体仕様はゴーゴージャグラーSPと同じ。
予告音時に逆押しなどで楽しめた。
演出が多いためか年配層の人にはあまり人気がなかった。

・フラッシュ、スペシャルテンパイ音、予告音、フリーズ、遅れ、無音

演出などはコチラで体感できます⇒★HYPER JUGGLER V★
ジャグラーガール     五代目    ジャグラーガール    (愛称  ガール)

筐体も新しくなりリール幅も90ミリにアップし絵柄もさらに大きくなった。
ストップボタンなども大きくなり操作性も向上し長時間プレイにも配慮されている。
BIG中のサウンドも非常に高音質でダイナミックになっている。
GOGOランプが電球から『LEDランプ』に変わり青く光る。
パネルが4種類(グリーン、ピンク、レッド、ゴールド)用意されている
後告知音が何ともいえずに個人的にはシリーズ中で一番好きな台です。

・後告知時に告知音(3/4)
・先告知(1/4)
ゴーゴージャグラーS30     六代目    ゴーゴージャグラーS30

ゴーゴージャグラーSPの30パイ仕様。
内部数値などはゴーゴージャグラーSPと同じ。
ゴーゴージャグラーSPとの違いは、先光りが搭載された事とGOGOランプ点灯時にバックライトと上部パネルが消灯する事。

・後告知(3/4)
・先告知(1/4)

正直、シリーズでこの台だけ打ったことがありません、設置したホールはかなり少なかったように思います。
ゴーゴージャグラーV     七代目    ゴーゴージャグラーV    (愛称  ゴージャグV)

二代目ジャグラーVの完全リメイク版。
筐体はジャグラーガールと同じ最新筐体ですが、リール幅と絵柄がゴーゴージャグラーSPと同じ80ミリ仕様になっている。
GOGOランプも電球に戻されている。

・後告知(3/4)
・先告知(1/4)

最新筐体を使っておきながら仕様をゴーゴージャグラーSPまで落としたのは『LEDランプでは出る気がしない』と言う声からって話もありましたが、真相は知りません。
ジャグラーTM     八代目    ジャグラーTM    (愛称  ジャグ・TM)

筐体仕様はジャグラーガールと同じ。
ボーナス確率、機械割、小役確率などもゴーゴージャグラーSPから一貫して変更ナシ。
パネルが3種類(ピンク、ブラック、グリーン)用意されている。
BIG成立時の1/8で『無音スタート』が発生する。

・BIG成立時の1/8で『無音』発生
・完全後告知
ファイナルジャグラー     九代目    ファイナルジャグラー

今では年齢を問わず絶大な人気を誇るジャグラーシリーズの4号機最終版。
『ペカッ』『ジャグ連』など造語があるのも人気の証拠。
すべてにおいてジャグラーTMと同じ。
パネルが6種類(ピンク、グリーン、オレンジ、ブルー、ストライプ、ホワイト)用意されている。

・BIG成立時の1/8で『無音』発生
・完全後告知

アイムジャグラーEX     十代目    アイムジャグラーEX

5号機初のジャグラーシリーズ。公式ページ⇒アイムジャグラーEX
先代までと比べPAYOUTが大きく下がった。
BIG音は『軍艦マーチ』『運命』『おなじみのBIG音』の3つを搭載。

・レバーONでの『先告知』
・リール回転時の『先告知』
・ストップボタン感知状態での『先告知』
・後告知時に告知音(ガール仕様)
・普通に後告知

アイムジャグラー7     十一代目    アイムジャグラー7

5号機ジャグラーシリーズ第2弾、前作EXとは内部確率に微少の差があるのみ。
パネルはピンク、グリーンの2種類。
BIG音は『軍艦マーチ』『運命』『おなじみのBIG音』の3つを搭載。公式ページ⇒アイムジャグラー7

・レバーONでの『先告知』
・リール回転時の『先告知』
・ストップボタン感知状態での『先告知』
・後告知時に告知音(ガール仕様)
・普通に後告知

ラブリージャグラー     十二代目    ラブリージャグラーA

5号機ジャグラーシリーズ第3弾。
アイムと比べてPAYOUTが全設定で2%程度上がった。
小役同時抽選も搭載していない。
GOGOランプの点灯色にピンクと赤があり、ピンクはBIG・REG共通、赤はBIG確定。
公式ページ⇒ラブリージャグラー

・先告知(1/4)
・後告知(3/4)
ジャグラーFAN TOPへ
当サイトの筐体画像の著作権は©北電子に帰属します。

Copyright © JUGGLER FAN All Rights Reserved